スギナミ ウェブ ミュージアム

東京高円寺阿波おどり 歴代ポスター展

期間:2021年3月~2021年5月31日

徳島発祥の「阿波おどり」が、「高円寺」で踊られるようになったのは、今から64年前の1957年。商店街を元気にしようという、地元の若者達によって始められました。 長い年月を経て、少しずつ本格化していき、今では、多くの外国人観光客も訪れる、東京を代表する大きなお祭りへと成長しました。
本展示では、その歩みを歴代のポスターと共に振り返っていきたいと思います。

MUNAKATA SHIKO 2021 PROLOGUE

荻窪ゆかりの世界的版画家・棟方志功

監修:石井頼子氏(棟方志功研究家)

期間:2020年12月~2021年秋

本展示では、氏の膨大な作品のなかから時代とともに変化していく作風を代表する作品を画像と解説でわかりやすく展示します。