スギナミ ウェブ ミュージアム

「かるたで広がる
 パキスタン・ウズベキスタンの世界」

期間:2021年8月2日~2021年11月10日

杉並区は東京オリンピック・パラリンピックのパキスタン、ウズベキスタンのホストタウンとなりました。これを機にすぎなみKarutaプロジェクトでは、両国の大使館や友好協会の協力を得て、それぞれ24の題材を決めかるたをつくりました。本展では、このかるたの他に、紙芝居などの作品を紹介しています。

「UNDER22 CREATOR EXHIBITION」

期間:2021年9月下旬~2022年1月31日

スギナミ・ウエブ・ミュージアム初の若者(13歳~22歳)の作品を対象とした公募展です。
授業や学校の垣根を越えて「自分の作品を発表したい」「プロのアドバイスを聞いてみたい」という方のために 各分野のプロフェッショナルから直接アドバイスを聞ける対面型のセレクション(2021年8月27日)を開催のうえ展示を行います。 このチャンスを生かしてステップアップにお役だてください。
※申込者数・作品内容に問題のない場合は全作展示予定です。申込方法など詳細は 企画展ページ でご確認ください。

MUNAKATA SHIKO 2021 PROLOGUE

荻窪ゆかりの世界的版画家・棟方志功

監修:石井頼子氏(棟方志功研究家)

期間:2020年12月~2021年秋

本展示では、氏の膨大な作品のなかから時代とともに変化していく作風を代表する作品を画像と解説でわかりやすく展示します。