BATA ART EXHIBITION 開催します

ic_bataart

◯概要

JR阿佐ケ谷駅南側エリアの9箇所を舞台に、「和」をモチーフにした様々なジャンルの作家による色とりどりの作品が展示されます。同時期に開催される阿佐谷七夕まつりと合わせてお楽しみください。

 

◯期間

2017年8月1日~8月8日


 

bataflyer

 

◯会場

1)SAIKAN-TEI

テーマ:揺華(ようか)

期 間:8/1-8/8(18:00-21:00点灯)

写真家・佐藤睦美撮影の華がゆらゆらと行灯に。店内からの鑑賞は飲食をご注文のお客様のみ。外からは無料で鑑賞できます。

 

2)釣堀寿々木園

テーマ:金魚灯籠

期 間:8/4-8/8 (18:30-21:00)

大正時代創業の老舗釣堀の金魚池でゆらゆらと浮く風雅な金魚の灯籠。水を渡る涼やかな風を楽しめます。無料。主催:阿佐谷七夕まつり連絡会(川端新興会運営)(※釣堀にはアルコール類のお持ち込みはご遠慮ください。)

 

3)秘密のお店

テーマ:七夕四人展「星々のカレイドスコープ」

期 間:8/1-8/8(18:00-21:00)

普段は営業していない商店街空き店舗「秘密のお店」で四組の地元作家作品の個性がぶつかり調和する不思議空間。8/5及び6は、日中に万華鏡づくりなどのワークショップも開催。(鑑賞、ワークショップともにどなたでも体験できます。)

 

4)そば処 やの志ん

テーマ:SUGINAMI KAMIKO-竹灯籠と

期 間:7/31-8/8(18:00-21:00点灯)

七夕の風習、和紙でつくる着物「紙衣」の文化を地元作家・小原一洋が杉並ゆかりの素材で表現し、五日市すぎなみ村で採取した竹の灯籠でたのしみます。店内からの鑑賞は飲食をご注文のお客様のみ。外からは無料で鑑賞できます。

 

5)ギャラリー田村

テーマ:草むらのタナバタウマ

期 間:7/31-8/8(17:00-21:00点灯)

藁で作った昔ながらの七夕かざりが、ひっそりと灯ります。無料。

 

6)産業商工会館

テーマ:Light & Shodo

期 間:7/31(20:00-21:00プレオープン)、8/1(13:00-20:30点灯)、8/2(10:00-20:30点灯)

竹と紙の星のドーム。書道の行灯がまるで天の川のように広がります。無料。

 

7)ギャラリー煌翔

テーマ:「七夕の星空と花空間」

期 間:8/4-8/8(11:00-20:00)

星のドームからこぼれる光が、花道家・宇田川幸香がいける花々を照らす空間に、迷い込んでみませんか。無料。

 

8)区民ギャラリー(区役所2F)

テーマ:Light&Shodo 2

期 間:8/7-10(9:00-17:00)

⑥の展示を見逃した方は、こちらでも楽しめます。

 

9)細田工務店

テーマ:「七夕の夜に天の川」

期 間:8/1-8/8

書道家・蝶海魚が七夕の物語を書にしたためました。道行く足をちょっと休めて眺めてみては。 無料。